大阪府摂津市JR千里丘駅周辺密着情報!!

タイトロック

いつも便利に使っていた保存容器の口が甘くなり、ピッタリ閉まらなくなったので、新しいものを買ってきた。

この大きさが欲しかったので、どこのメーカーのものということは全く気にせずに選んできたが、アスベルの「ユニックス タイトロック」という商品だった。

家に戻ってからよく見ると、パッキンが別売りされているらしい。

金額相当の切手を送ったら、パッキンを郵送してくれるとのこと。

いずれ必要になるかもしれないが、この小さな紙を失くしてしまう可能性が高いので、写真を撮ってここに貼り付けておいた。

シリコーン調理スプーン

少し前のことになるが、友人がとても良いと言っていたシリコーン調理スプーンを購入した。

無印良品の商品で、このあたりにはお店はないので札幌へ行ったときに買ってきた。

以前、百均で買ったものは使い物にならなかったが、これは実際に友人が使っていると言っていたので安心して買った。

百均のものと比べると値段は高いが、炒め物で使ってお皿に移すときもすくえるので、とても便利に使っている。

電話機

我が家には固定電話用の電話機とIP電話用で、2つの電話機がある。

固定電話は昨年の秋に子機が壊れてしまったために買い替えた。

そして長年使っていたIP回線に接続していた電話機も壊れてしまったので、新しいものを購入した。

使用頻度は低いため、安いものをネットで探して注文をした。

2,000円以下という格安品だが、かけるほうは問題なく、着信は数秒待ってから呼び出し音が鳴るというものだった。

でもIP電話は仕事用で、普段はメールでのやり取りが多いため問題はなさそう。

これが今まで使っていたもので、大阪に住んでいるころに買ったもの。

子機は充電が出来なくなり、親機はボタンを押しても反応が悪く、かけられないことがあった。

よく見ると、受話器に貼られているシールは剥がれずにずっと残っていたようだ。

郵便はがき

郵便はがきの料金が明日から値上げになる。

年賀はがきは52円のままということだが、その料金が適用されるのは12月15日~1月7日までの期間だけらしい。

ということは、余っている年賀はがきは10円切手を貼らなければいけないので、残っているものは使ってしまおうと思った。

応募券を集めているものがあったので、余っている年賀はがきに書いて投函した。

同じようなことを考えている人はいるだろうし、この時期の懸賞は応募が多いかもしれない。

そうなると当たる確率は、いつもより低そうだ。

ロイヤルブレッド

朝食はパンを食べているので欠かすことがない。

たまにパン屋さんで買うこともあるが、ほとんどはスーパーで買っている。

ヤマザキのロイヤルブレッドを買ったとき、少しだけ耳が残っているものがあった。

これまで数え切れないくらいの食パンを買っているが、こんな風になっているのは初めてだ。

日本の厳しい商品チェックをすり抜けたということに驚く。

口あたり やさしいスプーン

以前から気になっていたシリコン製のスプーンを買ってみた。

第一の目的は中身が残り少なくなったジャムを瓶からすくい取りたかったからで、使ってみるととても綺麗にすくえた。

これはいいと思い、ヨーグルトを食べるときにも使ってみると、器をなめたのかと思うくらいになった。

以前、シリコン製品を百均で買ったところ粗悪品でダメだったが、これは500円したが、その価値はあると満足している。

あれから何日?

フライパンが焦げ付くようになったので、新しいものを購入した。

フライパンは消耗品と諦めて、1~2年使ったら買い替えている。

以前、千円以下のものを買ったこともあるが、焦げ付くのが早かったような気がするので、二千円以下ぐらいが妥当かなと思っている。

実際にはどれくらい持っているのか覚えておきたいが、現在は家計簿は付けていないし、書いていたとしても何年前なのかは分からない。

そういうことを記しておきたいと『雑感』担当者に話したところ、「あれから何日?」というアプリがあることを教えてもらった。

買った日や始めた日などを記入しておくと、何日たったのかが分かるというもの。

それは便利だと、家にある家電やキッチン用品など、大まかではあるが買った日が分かるものを入力してみた。

とても便利だが、残念なのは自分のスマホでしか見れないこと。

『雑感』担当者とデータを共有できればもっと便利なのだが 

チャーミー マジカ

少し前に食器洗いの洗剤は チャーミー マジカに変えた。

買い置きをしていた詰め替え用がなくなりそうだったので、新しいものを買ってきた。

ふと見ると、ラベルの色が違う 

今まで使っていたのはレモンピールの香りで、買ってきたものは緑茶の香り(期間限定品)だった。

香りが違うと、さすがに継ぎ足しは出来ないなぁと思いながら使っている本体を見ると、香りのない除菌プラスだった 。

つまり最初の本体は香りなしで、多少残っていたのにレモンの香りを足していたようだが、全く気付いていなかった。

さすがに今回はレモンの香りを使い切ってから一度ゆすいで、緑茶の香りを入れることにしようと思う。

再び 湯たんぽ

昨年末、再び湯たんぽを購入した。

以前、買ったのは近くのスーパーだったので、再び探してみたが売っていなかった。

出来れば同じものが欲しかったのでネットで探して購入した。

値段は以前のものより数十円高かったが、送料無料なので大差はない。

前に買ったものはまだ使えるが、布団用だったり居間でゴロゴロする時に使ったりで大忙しだった。

一人2個になり、お陰でまた足元を温めながら過ごしている。