05/18(月) 21:32現在

公園内の八重桜が見頃を迎えている


今週も来週も、あまり天気は良くないようなので散ってしまうのも早いのだろうか。

散歩しているとコーギーが寄ってきたので、いつも通りに首筋をコリコリしてやったのだが、どうも落ち着かず後ろばかり気にしている

後方から近づいて来るのは黒柴ちゃんだ。

飼い主さんが言うには、以前に喧嘩して負けたので黒柴を見ると怖がるのだそうだ

それが我が家が何度も会っている黒柴ちゃんのことなのか分からないが、どんどん近づいてくる黒柴を避けるためそそくさと立ち去ってしまった

次に黒柴ちゃんと挨拶を交わし、飼い主さんと話をすると 9歳という高齢にさしかかったためか、同じ量を食べさせても太るようになったとのことだった。

公園で見かけるようになったのは 5年前の 2015年

その時すでに 4歳だったということか

最近のペットは寿命が長いので、黒柴ちゃんにも長生きしてもらいたいものである

05/20(月) 21:38現在

今朝の散歩では久しぶりに黒柴ちゃんと戯れ、コーギー犬の首や背中をコリコリしてやり、パグを連れた御婦人と挨拶を交わし、卵からかえったスズメのヒナの声を聞きながら八重桜をながめて公園内を楽しく歩くことができた

帰宅して着替え、『お買い物日記』 担当者と朝食の準備をしているととなりの店の妹ちゃんとマユちゃんの姿が。

いよいよ兵庫県に帰るらしく、車に大きな荷物を積み込んでいる

ほどなくしてお父さんとお母さんも姿を見せ、マユちゃんと赤ちゃんに手を振りながら見送っていた。

また 7月に帰省してくるとは言え、明日からは火が消えたような日々が続くに違いない

なんとなく今日は楽しさと寂しさが入り混じった朝だった。

03/19(火) 21:53現在

すっかり春である。

昨日は家を出てすぐ、日向ぼっこをしている猫がいた。

公園のスズメたちの鳴き声がしないと思ったら、石垣の上で日を浴びながら目を細めている。

今日はふきのとうもアチラコチラから顔を出していた

小川のそばの草も息を吹き返し、たとえ雑草であっても緑が鮮やかだ。

寒い間は見かけなかった黒柴ちゃんの姿が

しゃがんで愛想をふりまいていると、そのヒザの上に両前足を乗せ、もの凄く近くまで顔を寄せてくれた。

なんだか幸せな気分になった春の朝である

9/14(金) 21:57現在

今朝の散歩で黒柴ちゃんと会った 

何度か遠くで姿を見かけてはいたが今日はお父さんと二人、公園のベンチでまったりしている。

側に行くと珍しく近寄ってきて体を触らせてくれた 

首筋をコリコリッとしてやったが、他の犬と違ってそれ以上は体を寄せてこない。

それどころか、1分もしないうちにプイッと後ろを向き、こちらに尻を向けたりする 

箱入り娘なのでなかなかガードが固く、本当に仲良くなるにはまだまだ時間が必要なようだ 

08/08(水) 21:57現在

今朝の散歩で黒柴ちゃんに会った。

つい先日も会ったばかりで、その時は機嫌が良かったのか自分が首筋をコリコリしてやっても 『お買い物日記』 担当者が頭をなでても気持ち良さそうな顔をしていたので、すっかり仲良しになれたつもりでいたのだが 

今日の黒柴ちゃんは 3メートルほど手前で立ち止まり、飼い主のお父さんと挨拶を交わす自分たちを無視している 

お父さんが
「どうした
「ほれ、行くよ」
とリードを引いても黒柴ちゃんは
「いやです」
と抵抗し、しまいには座り込んでしまった 

仲良くなれたかと思えば無視され、また少し近づけたかと思えば避けられてしまう。

女心を理解するのが難しいものである 

08/26(土) 23:12現在

昨日は金曜コースの山登りをする気になれず、月曜コースを散歩してきた。

公園内を歩いていると、黒柴ちゃんが小脇に抱えられ向かって来る 

飼い主のお父さんが
「途中で歩かなくなって」
と照れながら言い、
「すっかり味をしめちゃって」
と照れながら笑っていた。

どうやら散歩に疲れて歩くのを止めると、お父さんが抱えて歩いてくれると知った黒柴ちゃんが甘えているようなのである 

困り顔をしているお父さんをよそに、黒柴ちゃんは
「何か
と、すまし顔でこちらを見たりしているのであった 

05/31(水) 22:15現在

今日の散歩は水曜コース。

公園内に流れる小川で黒柴ちゃんが水遊びをしている 

そばまで行くと、トコトコと近づいてきた。

いつもなら手を伸ばすとスッと身をかわすのだが、今日は逃げないでじっとしている。

この公園で会うようになってから約 1年半、とうとうこの時が来た 

ついに黒柴ちゃんの首筋をコリコリっとしてやったのである 

目を細めて気持ち良さそうにしていたので、きっと仲良くなれたに違いない 

02/27(月) 22:09現在

今朝の散歩で久々に黒柴ちゃんに会うことができた。

前回会ったときは少し仲良くなれたと思ったのだが、今日はまた少し警戒モードだ 

しかし、今回はしゃがんでいた 『お買い物日記』 担当者のヒザに両手(前足)をトンと乗せて顔を近づけている。

こうやって少しずつ慣れてくるのかもしれないが、どうも気ままな娘に振り回されている気分だ 

12/12(月)22:51現在

今朝は厳しい寒さの中での散歩となった。

小学校に向かう子供たちの姿も少なく思えたのは、もしかすると流行期に入ったインフルエンザで学級閉鎖とかになっているからだろうか 

スズメたちも寝ているのか、姿が見えないどころか声すら聞こえない。

そんな中、お父さんに連れられて黒柴ちゃんがやってきた 

まだ仲良くなれていないので、体にさわろうと手を伸ばすとサッと避けられてしまう。

しかし、手を出さずにしゃがんで顔を見ていると、両手を膝の上に乗せて顔を近づけてきてくれた 

ここまで来れば、仲良くなれるのも時間の問題だろう 

04/25(月)22:27現在

散歩が気持ち良い季節になった 

新緑が目に眩しく、風も心地よい。

今朝は久しぶりに黒柴ちゃんと会うことができた 

この季節、抜け毛が激しく飼い主のお父さんは困っている様子だ。

黒柴ちゃんとも少しずつ慣れてきたので今日は首筋をコリコリっとしてやった。

うっとりした顔はしてくれなかったが、まんざらでもなさそうだったので次回はもっと仲良くなれるかもしれない