06/03(金)18:19現在

今朝の散歩でもコタロウくんに会い、とても癒やされて帰宅した

以前この町で暮らしていた黒柴リュウくんはネコに囲まれて育ったため、ワンと吠えることができなかった。

飼い主のお母さんが
「ほれ リュウ ワンって吠えなさいっ
と、いくら言っても
「アウォアオォン」
などと犬らしからぬ声しか出せない

コタロウくんは一応、ワンと吠えることができるらしい。

飼い主のお父さんが会社に行こうとすると、必ず
「ワン
と一度だけ吠えるのだそうだ。

ただし、それ以外は吠える気がないらしい

外に出ていて知らない人が来ようが何だろうが一切吠えないという。

飼い主のお母さんは
「番犬にならなくて
と照れておられたが、犬好きのこちらとしては近づいて吠えられるよりずっといい。

飼い主さん公認の仲になって 1年近くになるが、鳴き声を聞いたのは一度だけだ。

それも、それは話に聞いていた通り、お父さんが車に乗って出勤する時だったりする

5/20(金)18:25現在

今朝の散歩で久しぶりにコタロウくんに会ってきた

最後に会えたのは 2月25日なので約 3カ月ぶりである。

コタロウくんが飼われているお宅の玄関は階段を 5-6段上がったところにあり、いつもその前に座っていることが多い。

今朝も定位置に座っていたが、近づいていくと階段を降りてきてくれるのもいつものことだ

ところがコタロウくんは、左後ろ足を引きずりながらゆっくり降りてくる。

どうやら足が痛いらしい

ずっと会えなかったのは足を怪我していたからだろうか

しかし、動きは鈍いものの手をなめてきたり体をすりよせてきたりするのはいつもの通りだ。

ひとしきり体をなで回し、存分に癒やされてから帰路についた。

足が痛いのは可哀想だが、どうやら回復してきているらしいので、これからは会える回数が増えるかもしれない

04/01(金)18:54現在

ここのところコタロウくんに会えていない

いつもは散歩の帰りに会いに行くが、きっと早い時間ならいるだろうと今日は金曜コースを反対周りし、往路で家の前を通ってみた。

しかし、家の前にコタロウくんの姿はない

今朝は少し天気が悪く、小雪がチラついていたので家の中で過ごしていたのだろう。

次に会えるのはいつになるだろうか

02/25(金)18:03現在

つ、ついにコタロウくんと会うことができた

今年になってから会えていないことは先週の火曜日に書いたが、やっと近くによって触れることができたのである。

コタロウくんも久しく会っていないことを認識していたのか、しっぽを振りながら玄関前から階段を駆け降りて来てくれた

頭や首、背中を思う存分になで回すとコタロウくんも喜び、『お買い物日記』 担当者や自分の手をペロペロなめてくる

朝から本当に幸せな気分になり、今もその幸せを反芻したりしているところだ

02/15(火)18:22現在

今年になってからコタロウくんと触れ合えていない

先月一度だけ見かけたのだが、その時は
「また会えるさ」
などと考え、遠くから見るだけで挨拶しに行かなかったのである。

それ以来、金曜の散歩の帰り、買い物などで家の前を通るたびに玄関先を確認しているのだが一度も姿を見ておらず虚しい日々が過ぎていく

今日も買い物途中で家を見たが、そこにコタロウくんの姿はなかった

今週末の散歩、いや、せめて今月中には会うことができるだろうか

01/07(金)22:29現在

今日は松の内だったのでしめ飾りをはずし、散歩がてらに神社まで持って行った

神社には次から次に車が止まり、どんと焼きの場所に何かを置いていく人が引きも切らない。

元日に初詣は済ませたが、もう一度お賽銭を入れて神様に手を合わせて帰路につく。

帰り道、今年初のコタロウくん詣でをしたかったのだが、残念ながら家の中にいるようで姿が見えなかった

今年はいつになったら会えるだろうか

07/31(土) 21:47現在

昨日の独り言にも書いた飼い主さん公認の仲となった犬は金曜日の散歩コースの帰り道、国道沿いのお宅で飼われている。

国道沿いと言っても敷地の広い家で、道路からは 50メートルくらい離れているので、ジワリジワリと近づいて 10メートルくらい離れた場所で手を振ったりして親交を深めていた

ある日、『お買い物日記』 担当者の同級生から連絡があり、義理の妹さんのパソコンに関しての相談にのってほしいと頼まれたので、連れて行ってもらったところが偶然にも国道沿いの犬の家だったのである

いつも犬を見に来ていることを伝えると、人懐っこい犬であるため遊んでもらうと喜ぶとのことで、遠慮なく家の敷地に入ってくださいと言ってもらえた

それ以来、遠慮せず犬と触れ合うようになったという訳だ。

犬の名はコタロウくん。

7歳、オスの柴犬である

07/30(金) 21:50現在

16日にも書いたが、長らくコーギー犬と会っていない

しかし、水曜日の散歩ではサクラちゃんに会うことができた

少し早く家を出たのが奏功したのだろう。

暑い夏、アスファルトが熱くなってしまう前に散歩をするようにしたのかも知れない。

そして今日は飼い主さん公認の仲となった犬とも触れ合ってきた

北海道にしては爽快感に欠ける夏だが、みんな元気に乗り切っていただきたいものである。