大阪府摂津市JR千里丘駅周辺密着情報!!

05/23(土) 22:01現在

先月の独り言にも書いたが、東日本大震災で日本人が秩序を失わなかったことから、そんな素敵な日本人を見てみたい、そんな日本文化に触れてみたいと観光にやってくる人も大きく増えた。

そして、昨日の独り言に書いたように、今回の新型コロナウイルスで日本が爆発的感染に至らなことを海外からは不思議に思われている。

経済への影響、観光への影響は年単位で残ってしまうのは間違いないだろうが、世の中は必ず平穏を取り戻すだろう

その時、不思議の国を見たさに観光客がまた増えると思われる。

その時、日本人は胸を張って海外からの観光客を迎え入れたら良い

不思議の国、日本にようこそと

05/23(土) 18:26現在

例年なら、もうバジルのプランター栽培を始めている頃だ。

今年はそろそろ植えようかと思っていたら急に気温が下がってしまったので、様子をみようということになり、まだ着手していない。

気温が上がり天気の良い日と思っているのだが、これがなかなか難しい

プランター1つでこんな状態なので、農業従事者は本当に大変だと思ったりしている

05/22(金) 21:56現在

海外から見ると日本で新型コロナウイルスの感染者数、死亡者数が少ないのは不思議でたまらないらしい。

日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいっている不思議(Newsweek Japan)

そこそこ名のある研究者が本腰を入れて調査しようとしているという

日本で爆発的に広がらないのは、以前に韓国人が言っていたようなヤクルトを飲んでいるからではない

まったくの主観だが、それはひとえに日本人が偉いからではないだろうか

政治家が無能で政治が無策であっても民間企業と民間人は自衛できるし、自主的に行動できる。

そして、世界から尊敬されるほど秩序を保ち、世界最高水準の衛生レベルにあるからだろう。

日本に暮らしていれば、今回のことは不思議には思わないのだが

05/22(金) 17:22現在

今日は、用事があり長兄が我が家に立ち寄ってくれた。

しばらく会っていなかったが、顔を見るのはいつ以来だろう

ただ顔を見たと言っても兄はしっかりマスクをしていたので、半分くらいしか見えなかった

05/21(木) 21:48現在

ゴールデンウイークが明けてから少し時間があるので色々と整理している。

お客さんの会社のパソコンに関する資料を作成したり、Webで使っているデータベースの情報をまとめる作業だ

それというのも、新型コロナウイルス禍にあっては何があるか分からない。

自分の年齢と持病を考慮すると、感染した場合は重症化のリスクが低くはないため、万が一に備えておくべきだと考えた

お客さんの会社のパソコンの設定やネットワーク関係の資料は細かく作成したので、業者が見れば苦労せず引き継げるだろう。

個人でやっている様々なサイトに関しては

数が数だけに資料を作るのも面倒だし、作ったところで 『お買い物日記』 担当者が引き継げる訳でもなく。

もし何かがあった場合は、あきらめるしかなさそうである

05/21(木) 18:09現在

去年までは、この時期は毎日のように野球の試合を気にして、ネットで対戦チームや結果を見ていた。

今年はまだプロ野球もMBLも始まっていないので、気にしたくても出来ない。

その代わりネットで毎日、新型コロナウイルス感染者の人数を確認するのが日課になっている

05/20(水) 22:05現在

買い物の帰り道、蕾は赤いのに開花すると白くなる花をみかけた。

木の幹にはシマ模様があって桜のようだが、あきらかに葉が違う

ぼんやりした記憶だと秋に実をつけると思うのだが、その形や色をしっかりと覚えていない。

これはいったい何の木なのだろう

今年も実をつけたら写真に収めるのを忘れないようにしなければなるまい

05/20(水) 17:58現在

今日はスーパーの中にあるATMに立ち寄った。

数人が並んでいたので順番を待っていると、すぐとなりにあるクリーニング屋さんの張り紙が気になった。

なんとなく読んでみたが、「寄り架からない様に 」というところに違和感を感じる。

こんな漢字だっただろうかと気になるが、正解が分からない

家に戻ってから調べてみると「寄り掛からない」だった。

いつか誰かが気づいて教えてあげるだろうか

05/19(火) 21:52現在

今日も小学生は分散登校で半分くらいしか姿が見えない

それでも交差点には緑のおばさんとボランティアのご婦人が立っていた。

そのご婦人と距離を保ちつつ少し立ち話をしたのだが、コロナウイルス関連で外出自粛が続き、娘さんもお孫さんもストレスで体調が優れないらしい

お孫さんはまだ幼稚園児だというのに頭痛と吐き気に襲われたのだとか

お買い物日記』 担当者も偏頭痛で吐き気を伴うのを近くで見ているので、その辛さは分かる。

その辛さに幼子が耐えなければならない状況を想像しただけで心が痛む

05/19(火) 18:01現在

朝の散歩で通る、あるお店のウインドウには、3月にはお雛様関係の小物が置かれ、少し前までは端午の節句の兜が飾られていた。

今日通った時に見ると、カーネーションのアレンジメントが置かれていた 

古くからあるお店なので、もしかしたらお雛様や兜は以前は子供のために飾っていたもので、もう子供がいないのでみんなが見えるお店の窓ぎわに出していたのかもしれない。

そして、カーネーションはもう大きくなり家を出た子供からの贈り物かも

そんなことを勝手に想像し、今後は何が飾られるか注意して見ようと思っている