09/17(土)23:03現在

NHKは前大会まで放送時間が少なすぎたことを素直に反省し、今大会からパラリンピックの中継、放送時間を大幅に増やしている。

目にする機会が増えるとそれなりに興味が湧くもので、見る側もそれなりに盛り上がったり日本選手を応援したりするものだ。

自分も連日のメダル獲得を喜んでみたりしている一人なのだが・・・ 

ここで一つ納得できないことがある。

あれだけ福祉だ何だと、お涙ちょうだい的な 24時間テレビ放送している日本テレビ系列の各局は、本当に福祉に関心があり、本当に偏見をなくそうとするのであれば、なぜパラリンピックの中継を一切しないのか 

それが視聴率とかスポンサーがらみでの判断であれば、日テレは募金を集めるだけ集めておいて、みずから赤字覚悟でパラリンピックを中継する気はないということだ。

その程度の志ならば、単なる超偽善的なテレビ局なのであって、24時間テレビのような番組を放送する資格はない 

コメント

お名前とe-mailアドレス、コメントは必須項目です *